ふちせ候補者を迎えて党創立84周年祝賀会を開きました
7月15日、佐世保市内で党創立84周年祝賀会を行い、佐々、江迎、松浦からの参加者を含め40人が集いました。 
石川地区委員長の北部地区委員長が参議院選挙勝利で「春名さん」を国会へ送ろう挨拶。
 ふちせ栄子参議院候補は「長崎県で必ず議席を取りたいとそのために皆さんと共にがんばりたいと」と連帯の挨拶をしました。
  参加した30代の党員は「先輩たちの姿や話を聞いて、自分も頑張りたい、党を担っていこうと思った」「先輩女性党員をみて、私もそうなりたいな」との感想を寄せました。
最後にあいさつしたネットワーク佐世保の井上靖男さんは「労働者の命を守る」そのことに今後も力を入れていくと言う力強い決意を表明しました。
 祝賀会は歌あり、スピーチありで、参加者全員が心を一つに、来年の2つの選挙勝利をめざす活動の決意を固めました。